ダイレクトリクルーティング事業

テクノロジーで“働く”を変えていく

社会の多様性の拡大に伴い、人々の“働く”にも大きな変化とイノベーションが不可欠です。最新のテクノロジーとデータ×AIで企業・求職者双方の課題を解決し、才能がより躍動する社会をつくります。

中期経営計画における事業戦略

2020年に落ち込んだ採用市場の回復状況をうかがいながら、利益率の改善と新サービスの営業活動を強化

Recruiting Cloud

自社開発のAI採用クラウドサービスを活用した採用メディアミックスの最適運用による利益率の向上

平均継続率

89.0%

累計導入社数

5,000社以上

Recruiting Cloud(RC)の配信概念図

Recruitng cloud 概念図

強み

  • ■ データ×AIを駆使した国内初の採用に特化したAdプラットフォーム「Recruiting Cloud」の提供

リスクと機会

  • ■ 新型コロナウイルス感染症拡大による採用市場の鈍化
  • ■ 企業の生産性向上や働き方改革、デジタル化ニーズの高まり
  • ■ 人口減少、高齢化、労働力不足等外的要因に対するコンサルティングニーズの高まり
  • ■ Indeed代理店の直販拡大、大手企業をはじめとした他社との競争環境

関連リンク:株式会社HR Force

ホーム

船井総研ホールディングス