船井(上海)商務信息咨詢有限公司 
総経理メッセージ

「上海から未来をプロデュース」
-外部環境が逆境であろうと、成長を加速させる-

船井(上海)商務信息咨询有限公司
総経理
郎禄媛

平素は船井総研グループをお引き立て頂き、誠にありがとうございます。今年1月に当社総経理就任直後に、世界中に大きな影響を与えている、新型コロナウィルス問題に直面してしまいました。そのような逆風が吹く外部環境においても、船井上海は、船井総研グループ各社の応援をいただきながら、経営体力を強め、成長を加速できると信じております。
これまでの船井上海は【守】【破】【離】の【守】ステージにこだわってビジネスを展開してきました。船井上海の創業期の思想は、「船井総研の経営ノウハウの中国への輸出」にありました。まず、【守】ステージにおいては、日本と同様に、経営者むけ業種別経営研究会を中国で確立させることにあり、2016年に飲食業界経営者向けの経営研究会を立ち上げました。4年経過した段階での成果は、中堅・中小飲食チェーンのみならず、中国を代表する大手飲食チェーンも会員顧客として獲得することができたこと、経営研究会をプラットフォームとした当社コンサルタントによる成長実行支援に一定の成果(多くの会員企業、支援先企業を成長軌道に乗せること)を生み出してきたことにあります。
中国は依然として、成長期‐成熟期段階にある巨大市場です。飲食業界むけの経営研究会は巨大市場の成長ベクトルにのって、この4年間で300名近い会員数まで伸長しました。


飲食業界をはじめとする中国のサービス産業は、日本の完成されたビジネスモデルをお手本に、各企業が事業成長のための投資を続けています。船井上海という日系コンサルティンググループの現地法人が事業展開をする上で、「業態リモデルの提案」「デリバリーなどの新ビジネスモデル提案」「ビッグデータを活用したクチコミ分析からの戦略立案」「採用教育などのHR系コンサルティング」「オペレーション改善」「ハイレベルなSV制度構築」の分野で、中国飲食業界に船井上海の存在感を示せるレベルまで事業伸長ができました。
今後は、【破】のステージに挑戦したいと考えております。2022年までに船井上海100人体制を目標に掲げており、その達成のために数年前からコンサルタントとしての潜在能力の高い新卒社員を日本と中国国内で積極的に採用をしております。これからも船井総研グループの理念に共感し、伸びしろの大きい若い人財への積極投資を行ってまいります。
また、飲食業界に続く第二、第三の業種立ち上げを日本と連携して準備を進めています。船井総研の各コンサルティング部門も中国巨大市場を近未来の主戦場と捉えており、飲食業界で先行した船井上海のコンサルティングビジネスモデルが他業種に展開しやすい環境はできつつあります。我々が手探りで開拓した中国市場むけコンサルティング立ち上げを次の業種コンサルタントには最短距離で走ってほしいと思っています。近い将来、船井上海が中国を代表する総合経営コンサルティングファームとして、巨大市場に圧倒的な存在感を示せるように、新人経営者としてこれからも邁進してまいります。今後とも引き続き、変わらぬご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ホーム

船井総研ホールディングス