船井(上海)商務信息咨詢有限公司 
社長メッセージ

上海から未来をプロデュース
船井総研の経営ノウハウを輸出し、 成長著しい中国の
飲食企業を対象に、経営研究会を軸とした
コンサルティングを展開しています

船井(上海)商務信息咨询有限公司
総経理
中野 好純

船井総研の経営ノウハウは世界に通じる。創業時から数年たった今、その思いは確信に変わりました。経営研究会、セミナー、個別支援を通して、若い戦略が船井流経営ノウハウを中国に発信し続けております。

「事実」と「数字」を武器に中国企業の未来への灯台になる

船井上海の若いコンサルタントたちは、日々、巨大市場を舞台に戦う中国人経営者と向き合っています。船井上海のコンサルタントが活躍し、中国の経営者から指示される理由は、「事実」と「数字」に徹底的にこだわっているからです。経営者が未来にむけた意思決定をするために、現場調査を通して得られた綿密な「事実」と船井総研のノウハウを駆使した「数字」を提供し続けています。船井総研の「現場主義」は中国のコンサルティング業界においての船井上海のブランドイメージともなり、「事実」と「数字」を武器に中国企業が未来を切り開く、灯台になりたいと思っております。

1000人研究会を本気で目指す

2016年3月に30人規模でスタートした飲食経営研究会は、年間100会員増加ペースで急速に拡大を続けています。船井上海は、飲食業界における1000人経営研究会を目標に置いております。また、量的拡大を目指すだけでなく、研究会で提供するコンテンツの進化、会員企業むけのサービスメニューも年々充実を図っております。船井総研の研究会運営ノウハウを確実に船井上海に取り入れ、中国でナンバー1の業種別経営者プラットフォームを確立し、幅広いコンサルティング分野で中国の経営者に貢献できるコンサルティング事業を追求していきます。

新卒、コンサルティング未経験者を最速で戦力化する

船井上海のコンサルタントは、新卒採用にこだわっています。目まぐるしく変化する中国市場、世界トップレベルのデジタルインフラの革新、M&Aの加速など巨大市場はこれからも激動の時代です。このような外部環境下でコンサルタントとして活躍し続けるためには、変化に対応しつづける柔軟性と、貪欲に船井総研の経営ノウハウを吸収していく意欲が最も大切であると考えています。新卒でコンサルティング業界未経験者が1年以内に専門コンサルタントとして大活躍する姿が当たり前になってきました。「常に仕事が生まれる環境づくり」経営研究会の躍進は新人育成に最大のチャンスをもたらしてくれています。

船井上海の飲食コンサルティング事業はまだまだ歴史が浅いですが、中国市場におけるブランドが形成されつつあります。目下、飲食コンサルティング事業の拡大と飲食コンサルティング事業に続く新業種コンサルティングの立上を進めていきます。

ホーム

船井総研ホールディングス