メディア紹介情報

メディア出演実績から、主なものをご紹介いたします。内容とリンクを合わせ、各コンサルタントの専門領域をご参照ください。

2017年一覧 2016年一覧 2015年一覧 2014年一覧 2013年一覧 2012年一覧 2011年一覧 2010年一覧
2009年一覧 2008年一覧 2007年一覧 2006年一覧 2005年一覧
2006年12月 掲載実績一覧

『NHK-BS放送 マンガノケンバ』 2006年12月5日放映

厳しい成果主義。自分の尺度を。問われる成果主義について岩崎剛幸がコメント。

ページ先頭に戻る
2006年11月 掲載実績一覧

『読売新聞』 2006年11月25日号

厳しい成果主義。自分の尺度を。問われる成果主義について岩崎剛幸がコメント。

『産経新聞』 2006年11月21日号

「食の安心」と「利益」の両立課題 企業が食への意識が高い姿勢を示す必要があることを荻野芳隆が言及。

『朝日新聞』 2006年11月25日号

CO2排出量取引ってどんな制度? CO2排出量取引についての説明記事に船井総研と日本電気硝子との取引が紹介される。

『BIG tomorrow』 2006年11月号

数字はウソをつく 決算書や市場データなどに隠された数字の読み方について、菅原祥公が取材を受ける。(該当頁20-21)

ページ先頭に戻る
2006年10月 掲載実績一覧

『読売新聞』 2006年10月28日号

「豊かさ再発見」 経営者にとり従業員のやる気を高める事が関心事であると当社セミナー、情熱経営フェスタの盛況ぶりが紹介される。

『実務経営NEWS』 2006年10月25日号

会計事務所アイスグループ、船井総研とのアライアンスでコンサルティング能力を強化 竹内実門がインタビューを受ける。

『食品新聞』 2006年10月2日号

小豆島に佃煮資料館完成。タケサングループ創業の地に資料館と販売店を設立、岡聡が全体のコンサルティングを担当。

『日本繊維新聞』 2006年10月2日号

赤ちゃん本舗、船井総合研究所と提携。指導を受けながら出店、既存店リニューアルを図り今後のモデル店舗の確立を目指す。

『フジテレビ「ニュースJAPAN」』 2006年10月4日放映

人口減少時代をプラスに考えている仕掛け人、人口減少時代のトレンドに精通する執行役員 五十棲剛史への密着取材。

ページ先頭に戻る
2006年9月 掲載実績一覧

『MBS「知っとこ!」』 2006年9月30日号

“いまどきのスーパーマーケット”をテーマに岡聡がインタービュー出演。

『日経流通新聞MJ』 2006年9月20日号

2006年商業地基準地価の上昇、下落の傾向について山本匡がコメント。

『日刊自動車新聞』 2006年9月19日号

日産埼玉部品販売、船井総合研究所と共同で入庫支援プログラムを開発・導入。取引先の売上高向上を支援。

『日経産業新聞』 2006年9月12日号

会計事務所、税理士事務所向けの記帳代行サービスについて、竹内実門がインタビューを受ける。

『PJREPORT』(ダイビングのPADI社刊) 2006年9月号

「物」ではなくて「事」を売る。ダイビングショップ経営者にむけた巻頭メッセージページに岩崎剛幸が登場。(該当頁:2-3頁)

『日経ベンチャー』 2006年9月号

「危ない部下」は3タイプある。未成熟・低モラル社員に対する「メンター」の役割について執行役員小野達郎が取材を受ける。(該当頁68頁)

ページ先頭に戻る
2006年8月 掲載実績一覧

『日本経済新聞』 2006年8月26日号

「声を操り、説得力アップ」 商談・交渉時に顧客の心を掴み、説得力をあげる声のトーンの重要性について荒木拓夫がコメント。

『薬事日報』 2006年8月9日号

「大学ブランドに関するアンケート調査」 船井総合研究所調査結果が取り上げられる。国立大学は産学連携に意欲的、私立大学は就職率など実益重視の傾向など。

『日経レストラン』 2006年8月号

「路傍の名店 愛され続ける理由」 飲食店オーナーに必要な資質について執行役員 唐土新市郎がコメント。(該当頁:32頁)

ページ先頭に戻る
2006年7月 掲載実績一覧

『B-ing』 2006年7月5日号

「環境ビジネス」における市場全般、今後伸びる領域などについて執行役員菊池功が解説。(該当頁:16-17)

ページ先頭に戻る
2006年6月 掲載実績一覧

『SIGHT』 2006年6月号

「中国ビジネス最前線」 吉永章浩が日中関係をもとに解説。

『アントレ』 2006年6月号

コンビニエンスストアの加盟店としての開業にあたっての留意点について笠井清志がインタビューを受ける。(該当頁:40頁)

ページ先頭に戻る
2006年5月 掲載実績一覧

『AERA』 2006年5月22日号

プロ野球、古田野球にみる「現代のプレイングマネージャー論」に大野潔がコメント。(該当頁:71頁)

テレビ東京 『ワールドビジネスサテライト』 2006年5月1日放映

食品、製薬会社が化粧品事業に参入する背景について、岩崎剛幸がインタビューを受ける。

『ゴルフ場セミナー』 2006年5月号

景気動向をどう読み解くべきか、について石黒哲明がインタビューを受ける。

『月刊環境ビジネス』 2006年5月号

「“環境+ベンチャー”、新卒学生の目に見える採用戦略を。」菊池功が環境ベンチャー企業に対し、新卒採用を推奨する。

ページ先頭に戻る
2006年4月 掲載実績一覧

『産経新聞』 2006年4月26日号

食品会社が化粧品事業に参入する傾向について、横田ちかがコメント。

『日本経済新聞』 2006年4月9日号

整骨院や接骨院が増えている傾向について、豊島猛利がコメント協力。

『食楽』 2006年4月号

“食の激戦区(街)”について、同じ食の激戦街が成立する理由を、ラーメン激戦区の例を中心に木村康宏がコメント協力。

ページ先頭に戻る
2006年3月 掲載実績一覧

『日経流通新聞MJ』 2006年3月24日号

2006年の商業地公示価に対し、商業開発に精通する山本匡が都心部の商業地の取引価格についてコメント協力。

『商工にっぽん』(広報誌) 2006年3月号

「100年企業の底力」をテーマに佐藤芳直がインタビューを受ける。

『日産ディーゼル』(広報誌) 2006年3月号

「グローバルトップのGEに学ぶ経営革新の秘訣」についてGEキャピタルリーシングCEO遠山氏と日産ディーゼル常務黒川氏、船井総合研究所の中野好純が対談。

『月刊環境ビジネス』 2006年3月号

環境ビジネス成功の秘訣として環境問題に精通する菊池功がコメント協力。

ページ先頭に戻る
2006年2月 掲載実績一覧

『産経新聞』 朝刊 2006年2月15日号

「駅ナカ(駅構内)」業態について、当業態に精通する井口裕子がコメント協力。

『週刊ダイヤモンド』 2006年2月11日号

就職人気企業ランキング(文系・男子)にて当社が72位にランクイン。

『テレコム・フォーラム(日本電信電話ユーザ協会広報誌)』 2006年2月号

大野潔の巻頭インタビュー「経営者が勉強をする会社は成長する、さまざまな事象に興味を持つことが勉強」が掲載される。

『日経ベンチャー』 2006年2月号

特集「わが子へ 失敗しない承継のコツ」にて、大野潔が取材を受ける。(該当頁:42頁)

『日経レストラン』 2006年2月号

「お客も納得の値上げ術」について宇都宮勉が取材を受ける。(該当頁:30頁)

『PREPPY(プレッピー)』 2006年2月号

「新規顧客獲得マニュアル」の特集で美容室業界に精通する梁井靖次が取材を受ける。

ページ先頭に戻る
2006年1月 掲載実績一覧

『PHPカラット』 2006年1月20日号

「仕事の喜びを知っている」というタイトルで販売や接客業に精通する進麻美子が女性の仕事のモチベーションについて語る。

『エステネット』 2006年1月5日号

榎戸淳一主催の「サロン経営実践勉強会」が紹介される。

ページ先頭に戻る
Get Adobe Reader PDF形式のファイルをご利用になるためには、 Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、アドビシステムズ社より無償にて提供されています。