ニュースリリース

2015-03-07T10:00:00 JST

【船井総合研究所】障がい者雇用法改正にかかるコンサルティングを開始

<参加無料>「障がい者雇用を促進するための企業勉強会」のお知らせ

株式会社船井総合研究所は、企業に対する障がい者雇用コンサルティングに本格的に参入する。それに先駆け、人材派遣会社を対象とした勉強会を立ち上げ、無料の説明会を3月20日(金)に東京で開催する。
数年前より段階的に施行されている障がい者雇用促進法であるが、来たる2015年4月、改正障がい者雇用における納付金制度がスタートする。常時雇用の労働者数100名以上の企業は一定比率以上の障がい者の雇用が義務とされ、未達の企業はその人数に応じて納付金が求められる。そこで船井総合研究所は、障がい者を雇用し、いかに戦力化するか、“ボランティア”ではない障がい者雇用のあり方を提言する。
無料勉強会では、人材派遣会社がひとつの事業として障がい者雇用支援を行い、今年1月に障がい者支援の専門別法人を立ち上げた株式会社イルーネス代表取締役社長 上前忠司氏を講師に迎え、自らの経験に基づき、障がい者雇用が企業にとってチャンスとなること、また、雇用の現状とこれからについてお伝えいただく。

障がい者を雇用することで一般の企業でも利用できる助成金、補助金の詳しい内容や、実際に雇用した会社の成功事例についても学べる。

▼内容詳細・お申込みはこちら
人材ビジネス経営研究会「障がい者雇用創出分科会 無料説明会」
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/515115.html

【開催要項】
<日時> 2015年3月20日(金)13:00~16:00(受付12:30~)
<会場> 船井総合研究所 芝セミナープレイス
     東京都港区芝3-4-11 芝シティビル
     (都営地下鉄 三田線 芝公園駅より徒歩1分)
<費用> 無料

【お申込み・お問合せ】
 TEL.0120-945-660
 申込に関するお問合せ:永島・登内(トノウチ)
 内容に関するお問合せ:楠元
▼お申込みはこちら
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/515115.html